上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様こんにちは!LKE@です。


昨日は米国の景気発表の失望感が継続し、
全体的に軟調な展開でしたね。

ポンドに関しては、
失業者数が事前予想を上回ったこともあり、
夕方には買い戻しが入ったのですが、
その後の英中銀キング総裁発言で追加利下げによる
量的緩和が述べられたので、再び軟調な展開となりました。


逆に言えば、まだまだ英には政策が残されていると言う事ですね。
1%の政策金利はどこまで下がるんでしょうか。


ユーロも3月には追加利下げがあると思いますし、
今後も利下げ騒動は続きそうですね。


では、早速2月11日の取引結果です。
2月11日取引結果

久しぶりに納得のいく取引ができたような気がします。

ポンドが弱かったので、
方向性がつきやすかったです。


やはり1分足だけでなく、5分足・10分足とも方向性が一致していたら、
自信を持って保有することが出来ますね。

今回のような取引を継続していきたいと思います。


今日は米国で小売売上などいくつか指標が出ますが、
欧州系は特に材料はなさそうですね。

このままクロス円が下落していくのか、
それとも米国景気対策が上院・下院で一本化されていく中で
期待に応え得るものになっていくのか、
非常に見ものですね。


それでは、今日も引き続き頑張っていきましょう!!



皆様の応援が励みになりますm(__)m
応援ぽちっ♪↓宜しくお願いします^^

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 為替ブログ

人気ブログランキングへ

ブログランキング【くつろぐ】
スポンサーサイト
テーマ:外貨FX
ジャンル:ファイナンス
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/22(Mon) 23:16 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。